一日一曲のストーンズは医者知らず。そしてちょっぴり他にもね。
by shes-a-rainbow
カテゴリ
全体
海外のツアーに行こう
ただいまツアー中
来日が気になる
来日中のあれやこれ
ツアーが気になる
かっこいい
本日のはまり曲
ベログッズ
好きな音
ミックが大好き
清志郎も大切。
日々の泡立ち
waiting on a friend
わたし
わたしの海外ツアー
以前の記事
ブルーノート東京@清志郎
昨日、清志郎を観にブルーノート東京へ行って来ました。
ファンクラブに応募したチケットはあっけなくハズレ、半ば諦めていたところ、去年からお仕事をちょくちょくさせてもらっていたカメラマンさんから連絡もらい、急遽行ける事になりました。
あぁ、人のつながりって素晴らしいっ。(T-T) ありがとう。
c0062391_1735299.jpg
開場前に会った、友人らに「み●ちゃん、今日の席どこ〜?」と聞かれ、
「ボックスのCCだよ」と、このコースターを見せた。
すると、すかさず、「さすが〜」との返事。

「さすが〜」の意味は、清志郎ファンならばすぐにピンとくる事。

「そうそう、ddはccでccライダーだからね」と私もすかさず返事。
バカです。(笑)

会場に入り、席に着くと相席となった隣の女性の視線に気がつきました。何かな?と思って、顔を合わせてビーックリ。
ふたりで「あぁ〜〜〜〜〜〜〜ッ」と絶叫してしまいました(笑)
何と、1998年のstonesハワイ公演のツアーで一緒だったご夫婦でした。その後も、清志郎のライブやら、さまざまな会場で会っていたのですが、今回は、数年ぶりの再会でした。^^あー、びっくりした。

今回は2ステージあり、私は2ndショウを観ました。
オープニングを飾る司会で登場したのは、筑紫さん。
彼もまた、ガンを治療中ですが、とても元気な声を聞かせてくれました。

客席をかき分け、登場する清志郎。
久しぶりの至近距離に大コーフン。
狭いステージに、計10名のメンバーがひしめき合い、
「暑いッ、狭いッ、近いッ。三重苦だッ」を繰り返す清志郎(笑)
サイコーにノリが良かったぜいっ。

この後、清志郎は復活ライブの追加公演で大阪、京都と行きます。
私は残念ながら、海外出張のためおあずけですが;グスン。
今年は清志郎イヤーにしたいなと、かたく誓ったのでした。
c0062391_1738559.jpg
梅津さん、コムサのstonesスーツ着てます。
そして、友人らの間でも話題の、「チャボ、老けなさすぎっ」にもご注目を。(笑)おどろくぐらい、肌艶が良くて若いです。どんな秘薬があるのか知りたい。。。

地味変に別の写真も出てまーす。



メンバー
忌野清志郎(ヴォーカル)
仲井戸“CHABO”麗市(ギター)
三宅伸治(ギター)
中村きたろー(ベース)
新井田耕造(ドラムス)
江川ゲンタ(ドラムス)
厚見玲衣(キーボード)
梅津和時(サックス)
片山広明(サックス)
渡辺隆雄(トランペット)

=================


2008.2.18 MON.

1ST
1.い・け・な・いルージュマジック
2.毎日がブランニューデイ
3.モーニング・コールをよろしく
4.君が僕を知ってる
5.スローバラード
6.激しい雨
7.ドカドカうるさいR&Rバンド
8.上を向いて歩こう
9.BABY何もかも
10.NIGHIT AND DAY
11.JUMP
12.雨あがりの夜空に

2ND
1.トランジスタ・ラジオ
2.毎日がブランニューデイ
3.雑踏
4.君が僕を知ってる
5.ブルーノート・ブルース
6.多摩蘭坂
7.激しい雨
8.ドカドカうるさいR&Rバンド
9.上を向いて歩こう
10.BABY何もかも
11.ダンスミュージック☆あいつ
12.JUMP
13.雨あがりの夜空に
[PR]
by shes-a-rainbow | 2008-02-19 17:07 | 清志郎も大切。
<< 3月7日発売か. . .。 おかえりなさい >>